「自然エネルギーで豊かな日本を!アクション」シンポジウム「自然エネルギー飛躍の条件は何か」

全国ご当地エネルギー協会が呼びかけ団体として参加する「自然エネルギーで豊かな日本を!アクション」のお知らせです。Read more


温暖化防止研修会「地域の自然エネルギー活用と温暖化防止を考える」(静岡市)

2015年1月19日に静岡市内で開催された温暖化防止研修会「地域の自然エネルギー活用と温暖化防止を考える」(主催:静岡県地球温暖化防止活動推進センター)は、静岡県地球温暖化防止活動推進員、一般参加者、全国ご当地エネルギー協会関係者を含む約200名が参加し、大盛況のうちに終了しました。Read more


「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」 キックオフシンポジウムへのご案内

自然エネルギーは、日本が持つ唯一の純国産エネルギー資源であり、エネルギーの安定的な確保や地球温暖化対策に大きな役割を果たすものです。日本では、その本格的な導入はまだ始まったばかりですが、電力会社が「接続申込みへの回答保留」措置を開始するなど、その拡大を遅らせかねない事態も生じています。Read more


首都圏市民電力の集い~都市型コミュニティパワーの実現と発展をめざして~

近年、首都圏で都市型の市民ソーラー事業が急速に立ち上がっていますが、その多くは少数の例外を除いて、事業規模も専任で行なうほど大きくはなく、人材や事業、資金調達、行政との関係など共通の課題に直面しています。Read more


おらっての電気をつくろ〜市民エネルギーが切り拓く新潟の新しい社会〜(後援イベント)

このたび、新潟での“ご当地エネルギー”事業に向けた下記のキックオフイベントに当協会の幹事5名がパネリストとして登壇します。ワークショップにはその他の幹事も参加し、新潟でのキックオフをサポートします。Read more


ふくしま発、「ご当地エネルギー」の可能性 ~自然エネルギーが拓く地域の未来~

当協会は、下記の通り、イベント「ふくしま発、「ご当地エネルギー」の可能性 ~自然エネルギーが拓く地域の未来~」を開催いたしました。Read more


当協会代表幹事 会津電力 佐藤彌右衛門「シェーナウ環境賞『電力革命児』」受賞記者会見

全国ご当地エネルギー協会(2014年5月設立)は、当協会代表幹事の佐藤彌右衛門(会津電力(株)代表取締役社長)によるドイツの「シェーナウ環境賞『電力革命児』」受賞(6月27日付)をうけ、以下要領にて記者会見を開催致します(同賞の概要は下記参照)。Read more


コミュニティパワー・イニシアチブ活動報告会@パタゴニア目白ストア

コミュニティパワー・イニシアチブが、パタゴニアの環境助成金プログラム「Voice Your Choice(ボイス・ユア・チョイス)」の支援対象に選ばれ、このたび助成をいただくこととなりました。Read more


「再生可能エネルギーによる地域自立経済の創造のために」(シンポジウム)

コミュニティパワー・イニシアチブは、2013年度公開シンポジウム「再生可能エネルギーによる地域自立経済の創造のために 〜 地域とエネルギーとお金の新たな関係をめざして 〜」を開催いたします。Read more


「パワー・トゥ・ザ・ピープル」上映会&若手大会議@法政大学

9/21(土)法政大学にて映画「パワー・トゥ・ザ・ピープル~グローバルからローカルへ〜」上映&自然エネルギー若手大会議!を開催いたします。これから生きる私たちの未来をとびきりハッピーな分散型社会にしていきましょう!Read more