ご当地インタビュー #3-2 しずおか未来エネルギー

環境エネルギー政策研究所(ISEP)インターンが、全国ご当地エネルギー協会会員団体にインタビューをおこなうご当地インタビュープロジェクト。第3回の第2弾は、しずおか未来エネルギーで働く村瀬洸生さんにオンラインでお話をうかがいました。Read more


ご当地インタビュー #3-1 しずおか未来エネルギー

環境エネルギー政策研究所(ISEP)インターンが、全国ご当地エネルギー協会会員団体にインタビューをおこなうご当地インタビュープロジェクト。第3回は、静岡県地球温暖化防止活動推進センター・センター次長で、しずおか未来エネルギー代表取締役社長の服部乃利子さんにオンラインでお話をうかがいました。Read more


二本松営農ソーラー 竣工式

当協会の会員である二本松営農ソーラーの営農型太陽光発電所が完成し、2021年11月19日(金)、二本松市笹屋にある発電所の施設内で竣工式がおこなわれました。

式典には地元の農業関係者などステークホルダー70人が集まり、真新しいソーラーパネルの下でブドウの苗の記念植樹をおこないました。

式典の中で二本松営農ソーラー株式会社代表取締役の近藤恵氏は「日本という国は、先進国ではまれに見る自給率の低い国ですが、このようなソーラーシェアリングという働きがもっと集まることで、日本の食料自給率も、エネルギー自給率も向上させる、”国富”という実を実らせることでしょう」と、国内でのソーラーシェアリング事業拡大への期待を語りました。

詳細は、式典に参加したインターンのレポートとして後日掲載予定です。


「柔軟性・再エネ最優先・再エネ100%」実現への改善提言 — 九州電力管内における太陽光・風力の出力抑制への対応

当協会は、2030年炭素46%超削減・2050年炭素中立に向けた政策提言「「柔軟性・再エネ最優先・再エネ100%」実現への改善提言 — 九州電力管内における太陽光・風力の出力抑制への対応」を、環境エネルギー政策研究所(ISEP)と共同でまとめました。

 

Read more


脱炭素先行地域づくりと横展開の進め方 2(10/9 オンラインセミナー)

全国ご当地エネルギー協会は、持続可能な地域創造ネットワークと合同で、以下の通り地域脱炭素ロードマップの実現に向けたセミナーを開催します。すでに「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ」を表明している自治体をはじめ、ぜひ多くの自治体からのご参加をお待ちしております。

Read more


ご当地インタビュー#2 徳島地域エネルギー

環境エネルギー政策研究所(ISEP)インターンが、全国ご当地エネルギー協会会員団体にインタビューをおこなうご当地インタビュープロジェクト。第2回は、一般社団法人徳島地域エネルギー事務局長で、全国ご当地エネルギー協会共同代表理事を務める豊岡和美さんにオンラインでお話をうかがいました。Read more


ご当地インタビュー#1 「おらって」にいがた市民エネルギー協議会

環境エネルギー政策研究所(ISEP)インターンが、全国ご当地エネルギー協会会員団体にインタビューをおこなうご当地インタビュープロジェクト。第1回は、新潟国際情報大学教授で、「おらって」にいがた市民エネルギー協議会の代表も務める佐々木寛さんにオンラインでお話をうかがいました。Read more


「地域熱供給白書(District Energy)」日本語翻訳版発行

当協会と環境エネルギー政策研究所の協力により、ステイト・オブ・グリーン「地域熱供給白書」の日本語翻訳版が発行されました。
Read more


脱炭素先行地域づくりと横展開の進め方(8/24 オンラインセミナー)

全国ご当地エネルギー協会は、「地域脱炭素ロードマップ」について学び、それぞれの地域での取り組みの可能性を議論することを目的として、オンラインセミナー「脱炭素先行地域づくりと横展開の進め方〜少なくとも100か所の脱炭素先行地域づくりに向けて」を開催しました。Read more


コミュニティエネルギーにおける女性 調査報告書(研究報告)

当協会は、環境エネルギー政策研究所と共同で実施したアンケート調査「コミュニティエネルギーにおける女性」の結果を研究報告にまとめました。本調査は、日本国内の地域エネルギー事業に関してジェンダーの視点から実施されたはじめての調査であり、今後、持続可能でより公正なエネルギー社会を目指す上での基礎となるデータを整理しています。Read more