セミナー「営農型太陽光発電ソーラーシェアリングの最前線」(9/30)

当協会の協賛する「営農型太陽光発電ソーラーシェアリングの最前線」と題するセミナーが、都内にて開催されます。農業を継続しながら太陽光発電事業を同時に行うソーラーシェアリングはすでに国内1000箇所以上で稼働しています。制度面・技術面・事業面からソーラーシェアリングの今後の展望を議論する場となりますので、ぜひご参加ください。Read more


秋の集中セミナー「ご当地新電力の極意」(9/28)

当協会では「秋の集中セミナー」として、村谷敬氏(むらたに・たかし氏 株式会社AnPrenergy代表取締役)を講師に迎え、『ご当地新電力の極意』と題する事業セミナーを開催いたします。

今回は「ご当地新電力」というコンセプトに絞って、新電力の一般的な基礎知識から最新動向まで、その立ち上げや経営の極意を講演いただきます。

会員団体の皆様向けのセミナー企画ですが、ご関心のある方は事務局までお問合せください。
Read more


特別講演会「自然エネルギー成長論と地域経済」(6/30)

当協会は、金子勝氏(経済学者・立教大学大学院特任教授)を講師に迎え、静岡にて特別講演会を開催いたします。地域経済の自律的な発展と自然エネルギーの役割について、金子先生のお話が聞ける貴重な機会となりますので、ぜひご参加下さい。Read more


ソーラーシェアリング推進連盟 設立1周年記念シンポジウム

当協会代表理事の佐藤彌右衛門が「顧問」を務め、当協会の会員団体の多くが参加するソーラーシェアリング推進連盟の設立1周年記念シンポジウムが開催されます。国内のソーラーシェアリングのこれまでの実績と成果を振り返り、今後の課題を議論する重要な機会となりますので、ぜひご参加下さい。Read more


第2回世界ご当地エネルギー会議 開催報告

2018年11月8〜10日、マリ共和国バマコにて「第2回世界ご当地エネルギー会議(The 2nd World Community Power Conference 2018, WCPC2018)」が開催されました。当協会の事務局を務める環境エネルギー政策研究所が、マリ・フォルケセンターおよび世界風力エネルギー協会と共に主催団体として参加し、アフリカおよび世界のご当地エネルギーのさらなる普及に向けた議論に貢献しました。Read more


平成29年度農水省補助事業「農山漁村活性化再生可能エネルギー事業化サポート事業」最終報告会実施報告

全国ご当地エネルギー協会は、平成28年度より2年間にわたり、標記の農水省補助事業を実施してきました。本事業では、農林漁業関係者が、農山漁村の活性化に資する再生可能エネルギー事業を構築するための支援をおこなってきました[1]Read more


「水俣薄原(すすばる)太陽光発電所」設立について

この度、一般社団法人「全国ご当地エネルギー協会」は、水俣市薄原地区において「水俣薄原太陽光発電所」を設立することとなりました。Read more


デンマークバイオマス熱利用・熱供給セミナー(12/13)

デンマーク企業の来日に合わせて、バイオマス熱利用・熱供給セミナーを開催致します。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 新潟(11/16 開催報告)

11月16日開催の本シンポジウムは、地域で再生可能エネルギーに取り組む事業者に加え自治体関係者、ご当地エネルギー団体会員、関心のある一般の方など、約40名の方々にご参加いただき盛況となりました。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 福島(9/27 開催報告)

9月27日開催の本シンポジウムは、地域で再生可能エネルギーに取り組む事業者に加え自治体関係者、農業団体関係者、関心のある一般の方など、約50名の方々にご参加いただき盛況となりました。Read more