第2回世界ご当地エネルギー会議 開催報告

2018年11月8〜10日、マリ共和国バマコにて「第2回世界ご当地エネルギー会議(The 2nd World Community Power Conference 2018, WCPC2018)」が開催されました。当協会の事務局を務める環境エネルギー政策研究所が、マリ・フォルケセンターおよび世界風力エネルギー協会と共に主催団体として参加し、アフリカおよび世界のご当地エネルギーのさらなる普及に向けた議論に貢献しました。Read more


平成29年度農水省補助事業「農山漁村活性化再生可能エネルギー事業化サポート事業」最終報告会実施報告

全国ご当地エネルギー協会は、平成28年度より2年間にわたり、標記の農水省補助事業を実施してきました。本事業では、農林漁業関係者が、農山漁村の活性化に資する再生可能エネルギー事業を構築するための支援をおこなってきました[1]Read more


「水俣薄原(すすばる)太陽光発電所」設立について

この度、一般社団法人「全国ご当地エネルギー協会」は、水俣市薄原地区において「水俣薄原太陽光発電所」を設立することとなりました。Read more


デンマークバイオマス熱利用・熱供給セミナー(12/13)

デンマーク企業の来日に合わせて、バイオマス熱利用・熱供給セミナーを開催致します。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 新潟(11/16 開催報告)

11月16日開催の本シンポジウムは、地域で再生可能エネルギーに取り組む事業者に加え自治体関係者、ご当地エネルギー団体会員、関心のある一般の方など、約40名の方々にご参加いただき盛況となりました。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 福島(9/27 開催報告)

9月27日開催の本シンポジウムは、地域で再生可能エネルギーに取り組む事業者に加え自治体関係者、農業団体関係者、関心のある一般の方など、約50名の方々にご参加いただき盛況となりました。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 徳島(8/29 開催報告)

8月29日開催の本シンポジウムは、地域で再生可能エネルギーに取り組む事業者に加え自治体関係者、農業団体関係者、関心のある一般の方など、約80名の方々にご参加いただき盛況となりました。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 新潟(11/16 開催案内)

農山漁村には、自然の恵みが豊富に存在しています。こうした豊かな資源を再生可能エネルギーに活用することで、農林漁業の発展や地域活性化を図ることが可能となります。本シンポジウムでは、農林漁業者・団体が中心となって取り組む再生可能エネルギー発電事業について、有識者にその意義と効果をご講演いただくとともに、地域の活性化につながる再生可能エネルギー事業のあり方について考えます。Read more


第1回世界ご当地エネルギー会議プログラム公開と参加登録開始のお知らせ

2016年9月6日(火)、2011年に悲惨な原発事故が発生した福島での記者発表会で「第1回世界ご当地エネルギー会議(the 1st World Community Power Conference: WCPC2016)」実行委員会は、2016年11月3日~4日に開催される会議のプログラムと参加登録の受付開始を発表しました。Read more


農山漁村を豊かにする再生可能エネルギーのちから in 福島(9/27 開催案内)

農山漁村には、自然の恵みが豊富に存在しています。こうした豊かな資源を再生可能エネルギーに活用することで、農林漁業の発展や地域活性化を図ることが可能となります。本シンポジウムでは、農林漁業者・団体が中心となって取り組む再生可能エネルギー発電事業について、有識者にその意義と効果をご講演いただくとともに、地域の活性化につながる再生可能エネルギー事業のあり方について考えます。Read more