タグ別アーカイブ: 神奈川

小田原発!創エネ&省エネの最新の取り組み

English (Google Translation) 2014年3月15日に、エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議が主催する見学会が神奈川県小田原市で開催されました。3.11の震災直後にいち早く地域主体の自然エネルギーに取り組みはじめたほうとくエネルギー*と、省エネの取り組みを行ってきた鈴廣かまぼこのこれまでの経験を学ぶプログラムは、地域では…

オフグリッドの電力自給の町づくり – 藤野電力

English (Google Translate) ■ 概要 グループ名:藤野電力 拠点:神奈川県相模原市(旧藤野町) カテゴリー:市民グループ ■ 設立のきっかけと事業概要 藤野電力は、2011年3月の原発事故をきっかけに設立された主に旧藤野町の住民が運営するグループ(任意団体)です。電力を少しづつでも自給しながら、持続可能なライフスタイルをしようという…

「報徳思想」をベースに電力の地産地消を – 小田原・ほうとくエネルギー

English (Google Translate) ■ 概要 事業社名:ほうとくエネルギー株式会社 本拠地:神奈川県小田原市 ステータス:事業開発中 ■ 設立の経緯と事業概要 「ほうとくエネルギー」は、市民と行政のパートナーシップのもとで2012年12月に設立された小田原地域のエネルギー事業会社です。会社名の「ほうとく」は、小田原出身で江戸時代の思想家、二…

ほうとくエネルギー株式会社

ほうとくエネルギー株式会社 (画像:ほうとくエネルギー株式会社) 神奈川県小田原市が環境省「平成23年度地域主導型再生可能エネルギー事業化検討業務」に採択されたことをきっかけに、「小田原再生可能エネルギー事業化検討協議会」が設立され、そこで作成された事業計画を実行する組織として2012年12月11日に設立される。小田原市内の企業24社が資本金3,400万円を…