【プレスリリース】パタゴニア環境助成金プログラムが コミュニティパワー・イニシアチブを支援

Clip to Evernote
■ 概要
環境エネルギー政策研究所(ISEP)、ユナイテッドピープル、greenz.jp、ピースボートが事務局をつとめるコミュニティパワー・イニシアチブが、9月5日から開始されるパタゴニアの環境助成金プログラム「Voice Your Choice(ボイス・ユア・チョイス)」の支援対象に選ばれました。
パタゴニアは、高品質なアウトドア商品の製造・販売に加え、環境に配慮した先進的な取り組みで広く世界に知られている企業です。今回、支援対象に選ばれたことで、環境や持続可能な社会への意識の高い多くのパタゴニアのお客さまに、本イニシアチブを知っていただく機会ができました。
また、本助成金は、地域の自然エネルギーの取り組みをいっそう加速させるために、ウェブサイトの拡充や、来年1月に予定されているコミュニティパワー国際会議の開催などに役立てる予定です。

 

■ 今回の支援概要
2013年9月5日〜10月2日の約1ヶ月、支援対象の環境団体の活動を全国のパタゴニア直営店舗及びウェブサイトにて案内し、お客さまが支援したいと考える団体へ投票し、それが助成金に反映されます。
今回、コミュニティパワー・イニシアチブが支援対象に選ばれたのは、パタゴニア目白ストアに来店されるお客さまにご投票いただく2団体のうちの1団体です。
・ 今年のボイス・ユア・プログラムに関して、詳しくはこちら
・ コミュニティパワー・イニシアチブ紹介ページはこちら

 

【仕組みとスケジュール】
  • 投票期間:2013年9月5日(木)-10月2日(水)
  • 投票対象:事前に選考した環境団体(各店舗、通信販売部門各2団体)
  • 投票参加資格:ご来店されたお客さまに、一来店あたり一回投票する権利を提供する
  • 投票方法:店頭に投票対象の環境団体の紹介パネル・投票箱を設置してお客さまに投票していただく
  • 助成金の決定:得票順に助成 (1位:30万円、2位: 25万円)
  • 助成結果発表:各店店内とパタゴニアウェブサイトにて発表
※ 店舗によっては「結果発表会」として地域の住民、企業、学生等の一般参加者を交えた交流会を実施する場合がございます。

 

■ パタゴニア「ボイス・ユア・チョイスプログラム」とは
「ボイス・ユア・チョイス」はパタゴニアの店舗に来店されるお客さまが地元の環境問題によりかかわることができるようにとアメリカの直営店でその取り組みがはじまりました。それぞれの地域で活動する環境保護団体が取り組んでいる問題に焦点を当てながら、来店されるお客さまにグループを紹介し、「ボイス・ユア・チョイス」を通して各ストアの環境助成金予算の使い道について、お客さまの直接参加を呼びかけています。
日本でも2008年より直営店および通信販売部門を中心として本プログラムを実施しています。これまでの「ボイス・ユア・チョイス」プログラムによる助成先の詳細については、パタゴニア日本支社の環境助成金プログラム支援先をご覧ください(http://www.patagonia.com/jp/patagonia.go?assetid=36468)。
昨年は、6234名に投票にご参加いただき、直営店、通信販売部門が活動内容、地域性、緊急性などを検討して事前に選考した各店舗につき各2団体、合計36団体に総額6,300,000円の助成が決まりました。

 

■ コミュニティパワー・イニシアチブとは
コミュニティパワー・イニシアチブは、全国の「ご当地電力」など、地域主体の自然エネルギー事業が連携、協力し、さらにその動きを加速するためのオープンネットワークです。参加するそれぞれのイニシアチブ(活動)を活かしながら、地域エネルギー事業に取り組むキーパーソンや組織がつながる場を創り出します。
詳しくはこちら

 

【コミュニティパワーの三原則】
  1. 地域の利害関係者がプロジェクトの大半もしくはすべてを所有している
  2. プロジェクトの意思決定はコミュニティに基礎をおく組織によっておこなわれる
  3. 社会的・経済的便益の多数もしくはすべては地域に分配される
■ お問い合わせ
環境エネルギー政策研究所(コミュニティパワー・イニシアチブ事務局団体)
〒164-0001 東京都中野区中野4-7-3
Tel 03-5942-8937 Fax 03-5942-8938
e-mail info01@isep.or.jp