【イベント】12月4日「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」 キックオフシンポジウムへの参加のご案内

Clip to Evernote

blue-sky-desert-future-932

■ 開催概要
自然エネルギーは、日本が持つ唯一の純国産エネルギー資源であり、エネルギーの安定的な確保や地球温暖化対策に大きな役割を果たすものです。日本では、その本格的な導入はまだ始まったばかりですが、電力会社が「接続申込みへの回答保留」措置を開始するなど、その拡大を遅らせかねない事態も生じています。今こそ、日本における自然エネルギーの未来を切り開くための行動を起こす時です。これまで、さまざまな立場から自然エネルギーの拡大に取り組んできた、消費者や地域の事業者、NGOが中心となり「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」を開始します。アクションのへの参加を呼びかける「キックオフシンポジウム」を開催いたします。ぜひご参加ください!

■ 日時
2014年12月4日(木) 15:00から17:00まで

■ 場所
主婦会館プラザエフ7階 カトレア
〒102-0085 東京都千代田区六番町15
(JR「四谷駅」 麹町口 徒歩1分)

■ 主催団体
「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」

■ 呼びかけ団体(順不同2014年11月27日現在)
全国消費者団体連絡会、日本生活協同組合連合会、みやぎ生活協同組合、コープネット事業連合(予定)、生活クラブ事業連合生活協同組合連合会、パルシステム生活協同組合連合会、大阪いずみ市民生活協同組合、生活協同組合コープこうべ、全国ご当地エネルギー協会、市民電力連絡会、エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議、大地を守る会、北海道グリーンファンド、エネルギー戦略研究所、環境エネルギー政策研究所、自然エネルギー財団、風力発電推進市町村全国協議会

※ 参加申し込みはコチラ

■ プログラム

14:30 受付開始 (総合司会:白川恵子(パルシステム連合会)
15:00 開会挨拶: 河野康子(全国消費者団体連絡会)
15:10 パネルディスカッション「日本の自然エネルギーの今とこれから」
パネラー:

  • 佐藤彌右衛門(全国ご当地エネルギー協会)
  • 鈴木悌介(エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議)
  • 辰巳菊子(日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会)
  • 二村睦子(日本生活協同組合連合会)
  • 藤田和芳(大地を守る会
  • モデレーター:大野輝之(自然エネルギー財団)
16:20 「自然エネルギーで豊かな日本を創るための連続アピール」

  • 飯田哲也(環境エネルギー政策研究所)
  • 株式会社十文字チキンカンパニー
  • 主婦連合会
  • 地域未来エネルギー奈良
  • パルシステム生活協同組合連合会
  • みやぎ生活協同組合、など
16:50 閉会挨拶 阿南久(前・全国消費者団体連絡会事務局長)
17:15〜17:45 記者会見(メディアのみ。同会場にて)

【呼びかけ文】自然エネアクション