フライブルクスタジアムツアー先:ドイツ
日程:2014年11月10日(月)〜11月14日(金)

全国ご当地エネルギー協会の代表理事を務める佐藤彌右衛門さん(会津電力㈱代表取締役)が今年、ドイツの「シェーナウ環境賞“電力革命児”賞」を日本人として初めて受賞しました。シェーナウの電力自給をモデルにし、福島県に市民参加のエコ電力供給会社「会津電力㈱」立ち上げが評価されての栄えある受賞です。同賞は、1986年のチェルノブイリ原発事故以来、市民による省エネ・再エネの取り組みを進め、現在ドイツの最大級のエコ電力供給会社となったシェーナウ電力(EWS)によるシェーナウ・エネルギー・イニシアティブとシェーナウ市が共同で表彰する名誉賞で、ドイツでは名誉ある賞として注目を集めています。

このたびの受賞を記念して企画されたこのツアーは、シェーナウや自然エネルギー活用の先進地であるフライブルグを訪問しての見学・交流や、ドイツの「ご当地エネルギー」が集う国際会議や自然エネルギーの専門家が集う国際会議の傍聴等、盛りだくさんのプログラムです。地域の自然エネルギーを地域のお金にして回していくことで地域を自立させ、原発がなくても済む社会をつくっていくための取り組みを学びます。

* 全国ご当地エネルギー協会は、地域主導型の自然エネルギー事業に取り組む組織やキーパーソンのネットワークです。

【旅程/プログラム】

日付

行程(予定)

宿泊

食事

11月10日(月)

朝8:00現地集合:フランクフルト空港
午前:ボンへ移動(専用車)
終日:REN21(21世紀にむけた再生可能エネルギー政策ネットワーク)の国際会議「Renewables Academy 2014」に傍聴参加(於・ボン世界会議センター)
ボン

11月11日(火)

午前:ボンからカッセルへ移動(専用車)
午後:国際会議「Regions in Germany, Europe and the world show 100% RE is reality today」に参加(於・カッセル会議場)
夜:国際会議参加者との懇親会
カッセル

11月12日(水)

午前:フライブルグへ移動(専用車)
午後:フライブルグで自然エネルギー普及の取り組み等見学
シェーナウへ移動(専用車)
夜:シェーナウ市・シェーナウ電力主催歓迎会
シェーナウ

11月13日(木)

終日:シェーナウでの自然エネルギー普及の取り組み等見学、各種面談
夜:フライブルグへ(専用車)
フライブルグ

11月14日(金)

現地解散

【実施要項】

旅行代金 135,000円(フランクフルト集合、フライブルグ解散)

  • 旅行代金には次のものが含まれます:旅行日程に記載した利用運送機関の運賃、宿泊料金、食事料金(一部)、国際会議参加費、コーディネート料
  • 宿泊料金はツイン相部屋(2名1室利用)料金です。1人部屋は1泊あたり別途5,000円〜7,000円が上乗せとなります)
  • 本代金は最少催行人数の場合の料金です。参加人数が増えた場合には増えた人数に応じて旅行代金が下がる可能性があります。
旅行代金に含まれないもの
  • 日本からドイツまでの往復航空運賃、航空券手配手数料、燃油料、航空保険料、空港使用料
  • 食事料金の一部(11/10朝昼夕、11/11昼夕、11/12昼夕、11/13昼夕)
  • 通訳費用(現地手配中。総額10〜15万円を予定しています。1人あたりの負担は確定総額を参加人数で割った金額になります。)
  • 解散地点から復路の空港までのドイツ国内移動費用
募集予定人員 25人(最少催行人員10人) ※ 申込締切:2014年10月20日(月)
利用予定宿宿泊施設 MARTIM(ボン)、WYNDHAM GARDEN(カッセル)、STADT(フライブルグ)(シェーナウでも同等クラスのホテルを予定)
添乗員 当社の添乗員は同行しません。
全国ご当地エネルギー協会の構成団体スタッフが同行します。
ツアー呼びかけ団体 一般社団法人 全国ご当地エネルギー協会 http://communitypower.jp
旅行企画実施 エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2−2-14−207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ・申込み 株式会社マイチケットエアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号 総合旅行業取扱管理者:山田和生
TEL:06-4869-3444  FAX:06-4869-5777 担当:岩井
Email: iwai@myticket.jp
※ 事前に詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、ご確認の上お申し込みください。

【その他の重要な情報】

  • この旅行は現地集合・現地解散のツアーです。募集型企画旅行の旅行日程は、1日目のフランクフルト空港の集合地点から始まり、5日目のフライブルグでの宿泊施設チェックアウト時点での解散地点にて終了します。
  • ドイツへの往復航空券、解散地点(フライブルグ)から復路の空港までのドイツ国内移動、追加の宿泊手配については個人旅行となりますが、上記旅行会社(株式会社マイチケット)で手配することも可能です(各自で手配いただいても構いません)。

【参考情報】

  • 往路のフライトは、以下の便を推奨します。以下の航空便を利用しない場合、全行程にご参加いただくためには日本発が11/9(日)になる可能性もあります。

11/10 NH 203便(羽田空港01:10 フランクフルト05:25)

  • 復路のフライトは、上記の便を利用した場合、以下があります。

11/14, 11/15, 11/16フランクフルト発
NH 204 フランクフルト11:30 羽田06:55(翌日)
NH 224 フランクフルト20:45 羽田16:15(翌日)

  • 11/14, 11/15現地発の場合は往復計約25〜26万円、11/16現地発の場合は往復計約16〜17万円の見積もりになります(予約時の空席状況で料金変動します)。
  • フライブルグからフランクフルトまでは、鉄道(乗り換えなし)で約2時間10分です。全国ご当地エネルギー協会の関係者の一部は鉄道で移動予定です。

以上